経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

GREE敗訴確定 ― DeNAとの釣りゲーム訴訟

VentureNow

「釣りゲーム」をめぐり繰り広げられたGREEとDeNAの訴訟であるが、GREEの上告が棄却され、著作権侵害は認められないとの判決が確定した。ソーシャルゲーム業界2トップの争いは最高裁までもつれ込んだものの、2社の間に優劣を生むような結果とはならなかった。

訴訟といえば、特許をめぐるアップルとサムスンの争いが記憶に新しいが、ハードウェアやプラットフォームなど、その市場の基盤を持つ組織の争いは、その判決が与える影響は大きく、かつ広範囲に及ぶ。アップル・サムスン訴訟ではそれぞれの市場(国)における判決が、当事者だけでなく関連各社(android OSのgoogleや、そのOSをベースとするアプリ制作会社など)にも影響が及んでいる。

GREEやDeNAは持ち前のソーシャルゲームプラットフォーム引っさげて、海外への進出を目指しているが、今回のような訴訟リスクは国内よりも海外の方が高まる可能性がある。そう考えると、今回の訴訟は実戦でありながらも、両社大きな損失もなく痛手を伴わない良い"予行練習"になったかも知れない。 

出典:VentureNow

携帯電話向けの釣りゲームをめぐり、グリーがディー・エヌ・エーらを相手取り起こした訴訟で最高裁判所は16日、グリーの上告を棄却した。これにより、昨年8月8日付で知的財産高等裁判所が下した判決が確定した。
>> 続きを読む (外部リンク: VentureNow)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT