経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

Facebook、「ギフト」でついにeコマースに進出

TechCrunch

Facebookが「ギフト」でeコマースに参入した。 これまでFacebookアプリとしてのeコマースは存在したが、いよいよFacebook自身がサービスを開始した。まずはアメリカの一部のユーザーからとのことだが、日本上陸も近いと予想できる。 この超巨大SNSにとってeコマースはまさに相性が良いサービスといえるだろう。全世界で9.5億人(2012年9月6日時点)を超えるユーザー数もさることながら、ユーザー一人に対して持っている豊富なユーザー情報が購買意欲を刺激する。 誕生日から始まり、様々な記念日やイベント、趣味や趣向、所属するコミュニティまで、そのビッグデータが新たな資源として機能するからだ。 Amazonやその他eコマースサービスとどのように競っていくのか、今後が注目される。

出典:TechCrunch

Facebookは今日(米国時間9/27)、アメリカの一部のユーザーに対してFacebook Giftsを公開した。 これはFacebookとしては初のeコマース機能だ。ユーザーはスターバックスやUberリムジンの利用チケット、Warby Parkerのサングラスその他100社のパートナー企業が販売するアイテムを購入し、友だちの誕生日や結婚などのお祝いとしてプレゼントすることができる。購入はデスクトップからもモバイルからも可能だ。友だちにはデジタルでメッセージが送られ続いて実物が届けられる。
>> 続きを読む (外部リンク: TechCrunch)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT