経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

米グーグル、新会社「アルファベット」を設立し、その傘下に

Photo: by google ljnboyzone

米検索大手グーグルは10日、経営組織の大幅な再編を発表した。
持ち株会社「アルファベット」を新たに設立し、主力の検索事業などと無人運転自動車などの新規事業を分離して新会社の傘下に収める。

現CEOのラリー・ペイジ氏が新会社のCEOとなり、グループ内で最大部門となるグーグルのCEOには上級副社長のサンダー・ピチャイ氏が就任する。

今回の組織改編は、今後の新規事業への本気の姿勢の表れとみられる一方で、投資家からは、事業別の財務情報の開示が明確になり、透明性が高まる可能性があるとして歓迎の意を示しているようだ。

出典:日本経済新聞電子版

米グーグル、持ち株会社制に移行 多角化を加速
>> 続きを読む (外部リンク: 日本経済新聞電子版)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT