経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

社長が選ぶ2014年「今年の社長」第1位は誰の手に?

Photo: by trophy 1 Julie Rybarczyk https://www.flickr.com/photos/48424574@N07/5096035675

産業能率大学が2008年から行っている「今年の社長」ランキングが発表された。これは企業経営者に対して「2014年の最優秀経営者は誰か」を尋ねるもので、今年のランキングは以下の通りとなった(有効回答数471)。

1位 孫 正義氏(ソフトバンク)
2位 豊田 章男氏(トヨタ自動車)
3位 柳井 正氏(ファーストリテイリング)
4位 ティム・クック氏(Apple)
5位 永守 重信氏(日本電産)
5位 新浪 剛史氏(サントリー)
5位 グレン・ガンペル氏(ユー・エス・ジェイ)
8位 森川 亮氏(LINE)
9位 小飼 雅道氏(マツダ)
9位 古森 重隆氏(富士フイルム)
9位 ジャック・マー氏(アリババ集団)
(企業名)※商号略
出典:学校法人産業能率大学 「社長が選ぶ 今年の社長 2014」より

回答者が各経営者の評価ポイントとしてあげている点は、「経営手腕」か「社会貢献」の大きく2つに分類することができる。孫正義氏は2年連続4回目の第1位で、調査開始以来トップ3にランクインし続けている唯一の経営者。類まれなる経営手腕と、社会貢献のスケールの大きさが、孫氏がトップにランクし続けている理由なのだろう。 

出典:学校法人 産業能率大学

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT