経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

大手チェーンが店舗スタッフとして高齢者を積極採用

Photo: by ordering a coffee Nicolas Alejandro https://www.flickr.com/photos/nalejandro/12074825314/

大手チェーンが店舗スタッフとして高齢者を積極採用する動きが相次いでいる。

ドン・キホーテ
『ライジングクルー』として全国 2,000 人の“元気な 60 歳以上”を採用

ローソン
加盟店オーナーの年齢条件を65歳までに引き上げ、起業意欲の高いシニア層の加盟を促進

モスバーガー
満65歳以上のパート・アルバイトを「高齢者キャスト」として採用、多様な人材活用を推進

モスバーガーは若年層の人材不足が高齢者採用のきっかけだったというが、高齢者の働きによって「高齢者の顧客が増えた」「無遅刻無欠勤で非常に真面目」「顧客の反応も上々」と予想外の効果が表れているという。

高齢者の人材活用は今後さまざまな業界にも進んでいきそうだ。
>> 続きを読む (外部リンク: livedoor news)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT