経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

三菱自動車、アメリカでの生産から撤退へ

Photo: by 200610 mitsubishi motors Bentley Smith

三菱自動車は、27年間続けてきたアメリカでの自動車生産から今年11月末で撤退すると正式に発表した。
今後は生産を国内やタイなどの工場に集約し、成長が見込まれる新興国市場での販売に力を入れる考えだ。

三菱自動車はアメリカで唯一の生産拠点となっているイリノイ州の工場での生産を今年11月末に終了することになっている。
1988年から27年間にわたって生産を続けてきたが去年の生産台数は6万台余りとピークだった2000年の3割以下に落ち込んでいた。

今後は、海外生産は成長が期待できるタイやフィリピンなどのアジアを拠点にするとの事。
引き続き、その動向に注目したい。

出典:東洋経済ONLINE

三菱自動車、アメリカでの生産から撤退へ
>> 続きを読む (外部リンク: 東洋経済ONLINE)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT