経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

  • TOP
  • ビジネスニュース
  • ファミリーマート、コンビニエンスストアとしては初の電子マネー「Tマネー」を導入

ファミリーマート、コンビニエンスストアとしては初の電子マネー「Tマネー」を導入

Photo: by Finally got my own T-card :D Karl Baron https://www.flickr.com/photos/kalleboo/6778752428/

株式会社ファミリーマートと、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、コンビニエンスストアとしては初の取り組みとして、2015年6月30日(火)から、全国のファミリーマート店舗約11,400店にて、Tカードで使える電子マネー「Tマネー」を導入する。

6月30日から発行される「ファミマTカード」だけでなく、現在所有しているTカードも、特別な手続きの必要なく、そのまま現金をチャージすることで「Tマネー」として利用できるようになる。
チャージ金額は1,000円単位で最大3万円まで、利用金額は1円以上3万円までとなり、また、決済ポイントとして、月間利用金額500円につきTポイントが1ポイント付与される。有効期限は最終利用から10年間。

コンビニエンスストアではより簡便な決済手段となる電子マネーを希望するユーザーが増加しており、ポイントサービスと決済の両方が利用でき、かつダブルにポイントの貯まるサービスのニーズは以前より高く、今後利用者の増加が期待される。

出典:ファミリーマートトピックス

お持ちの“Tカード”がそのまま電子マネーに
全国のファミリーマートで電子マネー「Tマネー」をスタート!
~コンビニエンスストア初!共通ポイントと電子マネーが1枚のカードで~
>> 続きを読む (外部リンク: ファミリーマートトピックス)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT