経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

「最も働きやすいアメリカ企業100選」が発表!4年連続で1位となったのは?

Photo: by work Sean MacEntee https://www.flickr.com/photos/smemon/5121772432

フォーチュン誌が、「最も働きやすいアメリカ企業100選」を発表。

4年連続6回目の1位獲得となったのは、やはりGoogle。先月に発表された日本で「働きがいのある会社」でも1位となっており、今年も同社の充実ぶりが明らかになった。

以下はTOP10の企業のランキング
1位 グーグル(ネット検索サービス)、前回1位
2位 ザ・ボストン・コンサルティング・グループ(コンサルティング)、前回3位
3位 アキュイティ(金融・保険)、前回圏外
4位 SAS(ソフトウェア)、前回2位
5位 ロバート・W・ベアード(投資銀行)、前回9位
6位 エドワード・ジョーンズ(金融サービス)、前回4位
7位 ウェグマンズ・フード・マーケッツ(食品スーパー)、前回12位
8位 セールスフォース(クラウドサービス)前回7位
9位 ジェネンテック(バイオ製薬)、前回6位
10位 カムデン・プロパティ・トラスト(不動産信託)、前回11位

出典:FORTUNE

100 Best Companies to Work For 2015
>> 続きを読む (外部リンク: FORTUNE)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT