経営者の「知りたい」を解決するプロフェッショナルによるウェブメディア

「タニタ食堂」弁当宅配サービス開始

Photo:bento by saori usuki

健康機器メーカーの株式会社タニタが、タニタ食堂監修弁当の宅配サービスを開始する。
あわせてタニタ食堂店舗も2018年度中に現在の3倍に増やし、主力の計測機器事業を補う新たな収益源としたい考えだ。

宅配は首都圏1都3県が対象で、朝食と夕食のセットで平日5日間日替わりメニューを届ける。
価格は5日分で11,000円。1年間で10万セットの販売を見込んでいる。

やや割高な印象もあるが、忙しい女性や健康意識の高い層のニーズはあるのかもしれない。健康志向の高まりを追い風にどこまで売上を伸ばせるか。 

出典:株式会社タニタ プレスリリース

2018年度中に全都道府県に出店を目指す「タニタ食堂」事業の今後の展開について
>> 続きを読む (外部リンク: 株式会社タニタ プレスリリース)

BROスペシャル

  • プロフェッショナルが選ぶ2012年3大ニュース
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 後編
  • 海外の最新動向に見るリードナーチャリング最前線 前編

コラムをもっと読む

  • PREV
  • NEXT